2008年6月28日 (土)

「よみがえれ!有明海訴訟」判決

「赤貧洗うがごとき」エピローグの一場面、「そして今も、正造の時代と変わりなく国策優先・企業優位の政策がすすめられている。」というナレーションの背景に、諫早干拓事業でつくられた「諫早湾フェンス」閉門のシーンが映し出されています。

このシーンを見て「まるでギロチンのようだ」という感想も寄せられていましたが、この「フェンス」の開門を求める「よみがれ!有明海訴訟」の判決言い渡しが6月27日、佐賀地裁で行われ、5年間の「フェンス」常時開門を命じる判決が下されました。

今も続く「国策優位・企業優位の政策」を批判する画期的な判決ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

国際有機農業映画祭

国際有機農業映画祭2008「土からの平和」の上映作品に、

田中正造ドキュメンタリー映画「赤貧洗うがごとき」が選ばれました。

同映画祭は、下記の要領で開催されます。

08年11月16日(日)10:00~20:00

オリンピック記念青少年総合センター

国際有機農業映画祭に関するブログは以下のURLをご覧下さい。

http://blog.yuki-eiga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

シナリオ好評発売中

「赤貧洗うがごとき」シナリオが「人名・用語解説集」を付けた新版で発売され、上映会で好評をいただいております。

本日、埼玉県川越市にお住まいのU・Mさんからシナリオのご注文をいただいた際に、寄せられた「感想」を紹介させていただきます。

古河市兵衛の妻が入水したことなどはじめて知りました。又、人名解説で新井奥邃や門下の中村秋三郎(弁護士)のことを知り感激でした。田中正造にいじわるだった人たちの中にも滝乃川学園に寄付をする人もいて興味を持ちました。(後略)

(滝乃川学園)遙か明治の時代に、日本初といわれる知的障害児施設が滝野川村(現東京都北区滝野川1丁目)に開設されていたことは、以前から聞いていました。その施設は滝乃川学園と呼ばれ、「鹿鳴館の華」と評判であった石井筆子と夫の石井亮一が、幾多の困難を乗り越えて知的障害児教育・福祉の先駆者となりました。
石井筆子は、1861年長崎県で生まれ、子どもの時から上流階級なみの教育を受け、英・仏・蘭の3カ国語に堪能で、たびたび鹿鳴館の舞踏会に参加するほどでした。しかし、結婚したエリート官僚の夫との間に生まれた筆子の3人の娘はいずれも健康に恵まれず、長女は知的障害をもち、後の二人は病弱な子でした。夫を病気でなくし、再婚した石井亮一と共にそれまでの「華麗な人生」に別れを告げ、1年365日、24時間全てを滝乃川学園に打ち込み、後半生を社会事業に捧げることになりました
現在、滝乃川学園は国立市谷保の広大な土地に移転しましたが、今でも筆子の愛した天使の装飾が施されている鹿鳴館時代の「天使のピアノ」が存在します。知的障害者の子どもを持つ山田火砂子監督が(映画「天使のピアノ」)上映に先立ち挨拶をされた結びの「知的障害者も戦争にとられました。戦争は二度としてはいけません」との言葉が印象に残りました 。
(東京都北区議会八巻直人議員のホームページより)

新版「赤貧洗うがごとき」シナリオ、人名・用語解説集

定価800円

Ap01001 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

謹賀新年

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有難うございました。

すでに紹介をさせていただきましたが、新春1月27日(日)佐野市上映会を皮切りに、本年の「赤貧洗うがごとき」上映会も神奈川・千葉・栃木・福島・長崎など各地での上映会が順調に決まってまいりました。

本年も引き続き、田中正造の「生き様」を日本中の皆様にお届けするとともに、最終段階に入りました「英語版」にて世界へと飛躍する年にしたいと思い、スタッフ一同奮闘してまいります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

(新年早々の訂正で誠に恐縮でございますが、昨年ご案内申し上げました「第7回神奈川七沢 多喜二祭」の期日を2月10日(土)とお伝えしましたが、当日は日曜日でした。誠に申し訳ございませんでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

「つれづれ」ブログ更新

池田監督の「上映つれづれ」ブログが更新され、「その7」がアップされました。

今週の土曜日(10日)に開催される大利根町での「映画と唄のつどい」にむけて、監督がなにやら「仕掛け」を用意したようです。

「上映つれづれ」ブログ(その7)を是非ご覧いただき、また田中正造「映画と唄のつどい」にご来場いただけることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

上映実績

田中正造ドキュメンタリー映画

「赤貧洗うがごとき」―田中正造と野に叫ぶ人々―

完成1周年記念

上映「実績」(06.8~07.8)大公開

  1. 06.08.31 「有料試写会」 中野ゼロ小ホール  2回(満員で「視聴覚室」3回追加)
  2. 06.09.09 古河市上映会 古河市公会堂      4回
  3. 06.09.20 佐野市上映会 佐野市文化会館(小) 3回
  4. 06.09.29 佐野市上映会 佐野市文化会館(大) 3回
  5. 06.10.06 古河第一高校上映会 同校       1回
  6. 06.10.15 立正佼成会上映会 同会八戸教会  1回
  7. 06.10.15 北川辺上映会 生涯学習S「みのり」   2回
  8. 06.11.05 「大行進」上映会 古河アリーナ     2回
  9. 06.11.20 茨城県立総和高校上映会 同校    1回
  10. 06.11.26 「ありがとう講演会」 岸和田天満宮   1回
  11. 06.12.10 邑楽・館林上映会 三ノ丸芸術ホール 3回
  12. 06.12.13 江東上映会    亀戸文化センター  3回
  13. 06.12.15 熊谷上映会 熊谷市立文化センター  1回
  14. 06.12.16 宇都宮上映会 栃木県立教育会館   2回
  15. 06.12.17 熊本上映会   熊本大学        3回
  16. 06.12.20 佐野市常盤小学校上映会 同校    1回
  17. 06.12.26 大宮上映会  大宮ソニックシティー  2回
  18. 07.01.06 東京上映会  調布グリーン大ホール 3回
  19. 07.01.13 「今生塾」上映会 前橋市総合福祉会館3回
  20. 07.01.14 東京上映会「墨田」 曳舟文化センター 3回
  21. 07.02.02 「東京母親」上映会 中野ゼロ小ホール 2回
  22. 07.02.10 明和町上映会 明和町ふるさと産文館  1回
  23. 07.03.10 横浜上映会   横浜「情文」ホール   2回
  24. 07.03.11 久喜上映会   久喜市文化会館    1回
  25. 07.04.15 鶴岡上映会 鶴岡市中央公民館ホール 2回
  26. 07.05.19 日光市上映会「今市」 同市文化会館  3回
  27. 07.05.26 藤岡町上映会    藤岡町文化会館  3回
  28. 07.05.27 京都上映会  池坊学園「こころ」ホール 1回
  29. 07.06.02 日光市上映会「足尾」 銅ふれあい館   2回
  30. 07.06.12 國學院大學上映会 同校渋谷キャンパス1回
  31. 07.07.05 明和町「中学生」上映会 ふるさと産文館 1回
  32. 07.07.07 足利上映会  足利市市民プラザ     3回
  33. 07.07.07 東京北部上映会 板橋区文化会館    4回
  34. 07.07.07 桐生上映会 桐生市中央公民館ホール 1回
  35. 07.07.07 実践女子短大上映会 同校         1回
  36. 07.07.10 敬和学園上映会(新潟) 同校       2回
  37. 07.08.05 新潟上映会 環境と人間のふれあい館  1回
  38. 07.08.12 横浜上映会 横浜「情文」ホール      2回
  39. 07.08.22 福岡上映会 宗像中央公民館       1回
  40. 07.08.23 福岡上映会 同市男女共同参画センター 2回
  41. 07.08.24 福岡上映会 筑紫野市生涯学習センター 1回

これからも正造さんの元気と勇気をお届けすべく、さらに多くの会場で上映会を開催したいと願っています。

皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

田中正造記念碑など

 池田監督「上映つれづれ(その5) 近況あれこれ」がアップロードされました。是非ご覧になって下さい。(当ブログのリンクサイトから「つれづれブログ」をご覧になれます)

 昨年9月に開催された「赤貧洗うがごとき」佐野市上映会の収益金を使ってJR佐野駅南口に「田中正造生誕の地」を記念した石碑が建立され、6月21日に除幕式が行なわれました。

 佐野駅にお立ち寄りの祭は、南口の「記念碑」をご訪問下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

監督「上映つれづれ」

池田監督の「上映つれづれ」(その4)が公開されました。

6月2日(土)に開催されました「足尾」上映会を中心に書かれた「つれづれ」ブログ。

是非、ご覧いただきコメントに書き込みをお願いいたします。

(当ブログのリンクリストより、監督の「つれづれブログ」をご覧いただけます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

学校上映会(追加)

追加の「学校上映会」報告です。

6月12日(火)國學院大學上映会

7月5日(木)(群馬県)明和町中学校上映会

一般の方の鑑賞はできません。

今更ながらと言えなくもありませんが「共同企画ヴォーロ」(製作委員会所在地)と「赤貧洗うがごとき」公式ホームページへのリンクが完了しました。(遅い!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

実践女子短大上映会

7月7日(土)日野市にある実践女子短期大学で「赤貧洗うがごとき」の上映会が決まりました。

学生さんを対象とした上映会ですので、一般の方の入場はできませんが、若いみなさんがこの映画から何を感じとってくれるのか、今から楽しみです。

これで7月7日は1日で4箇所の上映会が開催されることになりました。

今後とも「学校上映会」成功に向けた取り組みにも力を注いでまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)