« 上映スケジュールその6 | トップページ | 田中正造の信念 銀幕に »

2006年12月10日 (日)

邑楽・館林上映会報告

本日12月10日(日)群馬県館林市三の丸芸術ホールにて「邑楽・館林上映会」が開催されました。

前売券が「売れ過ぎて」急遽午後8時の上映を増やして4回公演となりました。

 舞台挨拶に立った池田監督が「今日12月10日は正造さんが天皇直訴をした日」と紹介すると「おお」というどよめきにも似た感動が会場を包みました。そして「今、『武士の一分』という映画が公開され評判を呼んでいますが、正造さんは『百姓の一分』を貫いた人、そして晩年は人間としての一分を貫いた人」と述べると会場から大きな拍手が起こりました。

そして、田中正造に生き写しの石神「正造」さんが登場し、「正造さんも私も同じ丑年生まれ」と挨拶すると、会場からは驚きとともに共感の笑いも起きるなど、なごやかな雰囲気に包まれました。

 また、上映終了後には「是非自分の街にも来てほしい(上映会をやってほしい)」と声をかけていただくなど、会場は終日大きな感動に包まれていました。

今回の上映会の「感動の声」は近日、当ブログにて公開させていただきます。

Kif_0999b館林です

会場入り口ですKif_1020b

行列ですKif_1010b

Kif_1018b満員です

|

« 上映スケジュールその6 | トップページ | 田中正造の信念 銀幕に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176667/13017817

この記事へのトラックバック一覧です: 邑楽・館林上映会報告:

» 今日の館林 [館林ファンblog]
今日館林ではいろいろなことがあった。 えびす講。といっても日本全国でえびす講。ただ、場所によっては違う日にやってるところもあるらしい。 今日はたてばやし駅伝がやってたらしい。こちらを見てはじめて気がついた。 フルマラソン ROAD TO 大田原さんの「...... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 01時43分

« 上映スケジュールその6 | トップページ | 田中正造の信念 銀幕に »